おっさんのお出かけ日記

普段はあまりお金は使わず、格安に旅行をしています。近場でぶらぶらしてる時も多いです。たまに子供(全員成人ですが)と出かけます。ブログに出先で撮った写真をまとめています。時系列はランダムです。

2022年5月 鳥取 竹林の廃線跡

2022年5月鳥取県の旧国鉄倉吉線の廃線跡に行ってみました。 かつて、現在のJR倉吉駅から関金の山守駅までの約20kmの区間を結んでいました。 1912年に倉吉軽便鉄道として開業し1958年に山守駅までの全線が開業、倉吉から山守まで9駅の路線でした。1985年に廃…

2022年1月 西脇 大正時代のアーケード

2022年1月30日、兵庫県西脇市に行ってみました。 西脇市は兵庫県のほぼ真ん中に位置し、東経135度(標準子午線)と北緯35度が交差しているとのろから、日本のへそを名乗っている街です。市街地の近くには、日本へそ公園というやや大きな公園があります。 美術…

2022年1月 岡山 ロープウェイの廃線跡と山の上の遊園地

2022年1月4日、青春18きっぷの残りを使おうと思って、岡山のロープウェイの廃線跡に行ってみました。 1956年に山上の京山八方閣へのアクセスとして開通し、山上が京山ロープウェイ遊園に発展、1998年に閉園後、経営が変わって岡山スカイガーデンととして再オ…

2021年4月 福崎町 妖怪ベンチとチューリップ

2021年4月11日、兵庫県姫路市を北上して神崎郡福崎町に行ってみました。 町のあちこちに妖怪が座っているベンチがあるそうで、見に行ってみました。 妖怪と言えば、鳥取県の境港の妖怪ストリートが有名ですが、鬼太郎とはひと味違う妖怪達が揃っています。 …

2021年11月 高砂 廃墟ショッピングモールとシャッター商店街 その2

2021年11月、兵庫県高砂に行きました。廃墟になったショッピングモールを抜けると商店街が現れます。 この商店街も昭和な香ばしい佇まいです。 ぼろぼろに破れたアーケードが、この商店街の歴史を感じさせてくれます。 入口の向かいの煙草店は現役のようです…

2021年11月 高砂 廃墟ショッピングモールとシャッター商店街 その1

2021年11月7日 兵庫県高砂に行ってみました。 有名な世阿弥作(金春善竹の作という説もあり)の謡曲高砂の発生の地で、ブライダル都市高砂だそうです。 兵庫県を走るローカル私鉄、山陽電鉄の高砂を降りたら駅前はいきなり味のある昭和な佇まいが広がります。 …

2020年10月 作用町 紅葉と小学校の廃墟

2020年10月 兵庫県西部の佐用町に紅葉を見に行きました。 兵庫県内の紅葉スポットは何処も人出が多いのですが、国道179号線沿いにポツリと紅葉した木がかたまっている一角があります。 交通量も少ない道ですが、たまに通りがかりに車を停めて紅葉を眺めてい…

2020年1月 姫路 飾磨名店街 昭和が漂うシャッター商店街

(記事は2020年1月のものです。現在は状況が変わってるかもしれません) 2020年1月 昭和が色濃く漂う商店街、飾磨名店街に行ってみました。 兵庫県姫路のJR姫路駅から約3㎞程度西に行った場所にあります。兵庫県のローカル私鉄の山陽電鉄飾磨駅が最寄り駅です…

2021年10月 鹿児島 九州最南端へ弾丸フェリー その2

志布志港に到着すると、港でレンタカーを用意して待ってくれています。こちらもキャンペーン期間中で1000円のキャッシュバックがありました。ずいぶん安上がりな旅行になっています。 港から佐多岬まで約85㎞、高速道路はありません。 船のインフォメーショ…

2021年10月 鹿児島 九州最南端へ弾丸フェリーその1

2021年10月11日 弾丸フェリーで鹿児島に行ってみました。 弾丸フェリーとは、フェリーさんふらわあが実施している格安の乗船企画で、フェリーで目的地に行って、その日にまたフェリーで帰るという文字通りの0泊3日の弾丸ツアーです。乗船料が1万円~と格安で…

2021年5月 和歌山 友ヶ島と和歌浦 廃墟な一日その2

2021年5月6日 和歌山の友ヶ島に行ってみた後に、和歌浦に立ち寄ってみました。 和歌浦は国指定の名勝、紀州東照宮等の観光名所、片男波海水浴場等もあり、1920年頃から60年代までは国内屈指の非常に栄えた観光地だったそうです。70年代頃から、国内の他の観…

2021年5月 和歌山 友ヶ島と和歌浦 廃墟な一日その1

しばらく投稿してませんでしたが、撮りためた写真が増えたので、ブログを再開したいと思います。 2021年5月のGW明け和歌山県の加太、友ヶ島に行ってみました。 過去にも島に行こうとした事はありましたが、行楽シーズンにトライしたため、渡し船が2時間待…

2017年8月 沖縄(慶良間ブルー)

これも、過去記事の再編集です。 2017年8月に、毎年恒例の子供達と沖縄旅行に行ったんですが、前年に、青の洞窟に、ボートでシュノーケリングツアーに行き、いたく気に入ったみたいで、今回は、ダイビングという運びになりました。何をやっていても、一人だ…

2019年2月 知床(流氷と雪原とオジロワシ)

これも、過去に投稿した記事を再編集したものです。 小樽の雪あかりの路のイベントに行った後は、まだちょっと早かったので、夜行バスの発車時刻まで時間をつぶす必要があります。バスターミナルは繁華街に近く、居酒屋やショットバー等の時間をつぶす場所に…

2019年2月 小樽(雪あかりの路)

昨年の5月に、右手の病気の治療で入院、手術をして以来あまり出かけていなくて、記事のネタが枯渇しつつあります。ブログのタイトルが、おっさんのお出かけ日記なので、出かけなくては記事が書けません。最近は、やっと体調は回復したので、以前のように月に…

2020年1月 姫路(世界遺産の街のもう一つの遺産)

姫路市は、兵庫県西部では最も人口が多く、世界遺産の姫路城を抱えて発展した街です。地方都市の駅前の商店街がどんどん廃れていく中で、この街では、駅から城に伸びる商店街は、いつも多くの人で賑わっています。駅前もきらびやかに再開発されましたが、反…

2020年1月 姫路(背中の十字架)

自称廃墟カメラマンなんですが、昨年、体調不良になって以来、遠出ができなくて廃墟に全然行ってません。体調もかなり回復してきたのでそろそろ活動を開始しようかなと思い、まずは近場の姫路市に行ってみました。 私の場合、廃墟好きと言っても、心霊スポッ…

2019年12月 山陰その4(若桜鉄道)

タイトルが2019年になってますが、この日は2020年の1月1日です。 特に鉄道ファンという訳でもないのですが、青春18きっぷのシーズンだけ、ローカル線の旅を楽しんでいます。今回は、鳥取県の第三セクターの若桜鉄道に乗車しに行きました。1987年に旧国鉄若桜…

2019年12月 山陰 その3(砂の美術館)

鳥取砂丘の横の砂の美術館です。何が気に入ったのか、かれこれ3度目のリピーターになってます。鳥取県では境港の水木しげるロードに次ぐ訪問回数になっています。 インスタグラムには投稿していないので、インスタ映えは特に求めていませんが、ここの砂のオ…

2019年12月 山陰 その2(余部鉄橋)

福知山を出発して、山陰本線で豊岡や城崎温泉を通過して鳥取に向かいます。列車が浜坂止まりだったんですが、次の列車まで1時間半程の待ち時間が発生しました。この日も雨で、年末で店は閉まってるし駅前で時間をつぶせる場所も無さそうだし、城崎温泉まで戻…

2019年12月 山陰 その1(福知山のカプセルホテル)

2019年12月、毎年恒例の年末旅行です。ここ何年かは青春18きっぷを使って、北近畿や山陰を旅行しています。猫を飼ってるので、2、3泊程度の旅行が限界で、それ以上の長期間の旅行になると、ペットシッターを頼む事になるので、非常に高い旅行になってしまい…

2019年12月 神戸ルミナリエ

人混みが苦手で、普段は人の多い観光地やイベント等に足を運ぶ事は少ないのですが、最近、大阪まで電車で通勤してるので満員電車と人混みにも慣れてきました。定期券で通勤してるので、途中の乗り降りが自由です。もし、車で通勤していたら絶対に立ち寄る事…

2017年12月 丹後半島(伊根の舟屋)

京都と海と言うと、なかなか結び付かないと思うのですが、京都市から北上して日本海に出ると、日本三景の天橋立、海上自衛隊の基地のある舞鶴も京都府です。2017年の年末に、そのな京都の海の一つ、丹後半島に行ってみました。今回は、舟屋で有名な伊根とい…

2019年11月 加西(鶉野飛行場跡)

自称廃墟カメラマンなんですが、体調不良になって以来、廃墟と遠ざかっています。で、体調もほぼ回復したので、久しぶりにどこかへ行ってみたいなと思って、兵庫県加西市の鶉野飛行場跡に行ってみました。 第二次世界大戦中の1942年に着工し翌43年に完成した…

2019年11月 姫路 紅葉の日本庭園

自宅が兵庫県の明石なので、姫路まで車で3、40分程度です。姫路と言えば、知らない人は誰も居ない世界遺産の姫路城ですが、実は、駅から城までの間に、兵庫県でも有数の商店街のみゆき通りや、姫路城の敷地内に、こじんまりした動物園、美術館、歴史博物館等…

2018年7月 倉敷(刀剣美術館)

岡山県備前市に、備前長船刀剣博物館という刀剣専門の博物館があって、そちらには何度か行ったことがありますが、倉敷にも刀剣美術館を発見したので行ってみました。 備前の方は、刀鍛冶の工房が併設してあり、文化財級の刀剣を全部ガラスケースに展示してい…

2018年6月 倉敷(美観地区)

2010年頃から2018年まで、岡山県倉敷市の水島という所に、出張で何度も滞在してました。泊まっていたアパートから、大原美術館や美観地区まで車で10分程度なんですが、出張を始めた最初の頃にちょこっとだけ一周した程度です。 子供が、小学生の頃に、同じ岡…

2017年3月 兵庫(五百羅漢)

兵庫県加西市の五百羅漢寺です。近くに行く用事があったので立ち寄ってみました。 ここの石仏は、江戸時代の初期に作られたものらしいです。 石仏は、元々羅漢寺の南にある酒見寺にあった物で、戦国時代に荒廃した寺の再興に伴う寺内整備や信仰、供養のため…

2016年12月 山陰 その3(阪九フェリー)

宿を出て、萩城の方に行ってみました。 正月ですが、非常に静かです。正月早々に観光する場所でもないんでしょうか、あまり人気がありません。 萩城跡、平城なのでアップダウンが少なくて散策はしやすいです。付近に、資料館や武家屋敷跡等の関連施設があり…

2016年12月 山陰 その2(元遊郭だった旅館)

松江を出発して何度か列車を乗り継ぎながら、萩へ向かいます。 山陰本線全体がローカル線ですが、松江から西は列車の本数も少なく、移動に時間がかかります。 青春18きっぷを使う旅行は、各駅停車の乗り降り自由な気ままな旅というイメージみたいですが、大…