おっさんのお出かけ日記

普段はあまりお金は使わず、格安に一人旅をしています。たまに、子供と一緒。旅先で下手な写真を撮っています。

2016年3月 別子鉱山跡 その1

廃墟が、ちょっとしたブームになってから久しいですが、別子鉱山跡も人気の観光地になっています。麓の端出場(はでば)地区が、坑道の一部を整備して公開している、マイントピア別子という鉱山のテーマパークになっています。発電所や坑道の出入口、鉄橋等の鉱山の遺構の他に、道の駅や温泉施設もあり、休日には、けっこうな賑わいの観光施設です。

別子銅山、江戸時代に採掘が始まって1977年に閉山になるまで、日本有数の鉱山として栄えていました。住友財閥の発展の礎になった鉱山です。

麓の端出場地区と、昔の鉱山施設の拠点だった山の中の東平(とうなる)地区が、観光地として整備されています。

この日は、どしゃ降りの雨で一眼レフが使えず、雨の日や水中用のコンパクトデジカメで写真を撮りました。安かったけど、けっこう役に立ってくれます。

東平地区から行ってみました。

 

f:id:kanta1756:20190901190355j:plain

 

f:id:kanta1756:20190901190537j:plain

 

f:id:kanta1756:20190901190601j:plain

 

鉱山で使用していた車両を展示してあります。ひどい雨の中の平日、さすがに誰もいません。雨で薄暗い景色も、妖怪人間ベムに登場しそうな雰囲気です。

 

f:id:kanta1756:20190901191045j:plain

 

f:id:kanta1756:20190901191112j:plain

 

f:id:kanta1756:20190901191131j:plain

 

f:id:kanta1756:20190901191149j:plain

 

f:id:kanta1756:20190901194015j:plain

 

f:id:kanta1756:20190901194102j:plain

 

f:id:kanta1756:20190901194128j:plain

 

霧の中の洋館みたいですが、発電所跡の建物です。ここは、中にも入れます。

 

f:id:kanta1756:20190901194426j:plain

 

 

f:id:kanta1756:20190901194444j:plain

 

f:id:kanta1756:20190901194515j:plain

 

f:id:kanta1756:20190901194542j:plain

 

f:id:kanta1756:20190901194604j:plain

 

f:id:kanta1756:20190901194630j:plain

 

f:id:kanta1756:20190901194657j:plain

 

整備された歩道があるので、ぐるっと回ってみました。雨は激しく降ってます。

 

f:id:kanta1756:20190901195820j:plain



f:id:kanta1756:20190901195853j:plain

 

f:id:kanta1756:20190901195921j:plain

 

f:id:kanta1756:20190901200129j:plain

 

f:id:kanta1756:20190901200159j:plain

 

f:id:kanta1756:20190901200235j:plain

 

f:id:kanta1756:20190901200256j:plain

 

雨が激しくなって、益々、妖怪人間ベムのシチュエーションになってます。

 

              つづく

goo.gl