おっさんのお出かけ日記

あちこちに行った記録をまとめてみました。

2018年11月 北海道(ゴールデンカムイ) その4

朝7時20分、ドリーミントオホーツク号で、北見を出発です。

 

f:id:kanta1756:20190526081031j:plain

 

途中、高速道路に入るまでは、層雲峡等の景色のいい所を通るので、車窓を眺めていても退屈はしません。後半は、特に見どころもないので、寝て過ごすって感じになります。

北海道の高速バスは、車内のモニターで映画を上映してくれます。運転士さんの好みなのか、アメリカのアクション映画が多いようです。

札幌でバスを降りて、昼を食べたら次は小樽です。

 

f:id:kanta1756:20190526081801j:plain

 

今回の旅行では、最後にやってきましたが、ゴールデンカムイでは、ここからストーリーが始まります。

かつて、東洋のウオール街と呼ばれて、北海道経済の中心地だった頃の面影は、街のあちこちに色濃く残っています。

 

f:id:kanta1756:20190526082303j:plain

 

f:id:kanta1756:20190526082326j:plain

 

f:id:kanta1756:20190526082401j:plain

 

f:id:kanta1756:20190526082426j:plain

 

f:id:kanta1756:20190526082446j:plain

 

f:id:kanta1756:20190526082516j:plain

 

駅から運河までの間と、運河沿いに、歴史のある建物が点在しています。

 

f:id:kanta1756:20190526082728j:plain

 

f:id:kanta1756:20190526082755j:plain

 

f:id:kanta1756:20190526082816j:plain

 

f:id:kanta1756:20190526082842j:plain

 

f:id:kanta1756:20190526082913j:plain

 

f:id:kanta1756:20190526082948j:plain

 

f:id:kanta1756:20190526083016j:plain

 

北海道で最初に鉄道が開通したのが、札幌から小樽の手宮間でした。後に、小樽から手宮間は貨物線になり、現在は廃線になって遊歩道と公園になっています。いつも観光客であふれている小樽の中心部を外れて、廃線跡手宮公園までのんびり歩くのも楽しいかもです。静かな小樽が楽しめます。季節がいい時なら、駅でレンタサイクルを借りて、水族館や鰊御殿まで行ってみるのもいいかもです。

 

f:id:kanta1756:20190526084013j:plain

 

f:id:kanta1756:20190526084035j:plain

 

f:id:kanta1756:20190526084100j:plain

 

f:id:kanta1756:20190526084123j:plain

 

f:id:kanta1756:20190526084146j:plain

 

f:id:kanta1756:20190526084208j:plain

 

日本郵船の建物が、地震の影響で、補修工事が必要らしく閉鎖になってました。

 

f:id:kanta1756:20190526084256j:plain

 

最後に、商店街に立ち寄って、帰路につきました。

さすがに、網走も含めた北海道2泊3日は、ちょっと詰め込みすぎました。次は、もうちょっとゆっくり来てみたいです。

                           おわり