おっさんのお出かけ日記

普段はあまりお金は使わず、格安に一人旅をしています。たまに、子供と一緒。旅先で下手な写真を撮っています。

2017年10月 長崎 その1(思案橋)

神戸から週末に2泊3日で旅行する時は、主にフェリーさんふらわあの弾丸フェリー(金曜の夜から日曜の朝の0泊3日で1万円~)で九州方面に行ってるか、ジャンボフェリーの深夜便と高速バスのセット(往復5千円程)で高松から四国に行ってる時が多いのですが、早く予約するなら、スカイマークの早割も負けてはいません。神戸~長崎が往復1万円~1万2千円。思いついたら旅に出るという自由さはありませんが、高速バスより料金が安いです。

行きが神戸を金曜の夜7:45発で帰りが、長崎を日曜の夕方5:25発で神戸着が18:30、現地でけっこうゆっくり滞在できます。

飛行機の料金が片道5千円だと、長崎空港から市街地までのバス料金の900円程や、神戸

の駐車料金の1日千円(飛行機に搭乗したら24時間は無料なので、停めてる日数-千円です)が、えらく高く感じてしまいます。

という訳で、10月の終わりの金曜の夜、仕事を終えて、空港から近いHATのスーパー銭湯 なぎさの湯で一風呂浴びて、空港に向かいます。ここの露天風呂は海を眺める広くて開放感バッチリの風呂です。

空港に着いて手続きを終えたら、どて焼きセット。飛行機、フェリー、高速バスを問わず、夜に出発する時は、この一杯がたまりません。昔、よく夜行列車に乗っていた頃からの習慣です。関西発の夜行列車は絶滅したけど、夜の旅の前のこの習慣は、永久に不滅です。

 

f:id:kanta1756:20190629163449j:plain

 

f:id:kanta1756:20190629163519j:plain

 

f:id:kanta1756:20190629163552j:plain

 

神戸を出発して、ベルトのサインが消えてしばらくしたら、すぐに下降になって再びシートのサインが点灯です。1時間のあっという間のフライトです。基本、フェリー等で移動をゆっくり楽しみたいと思ってますが、こう早いとそれはそれでいいかと思ってしまいます。

空港から50分程で市街地に到着です。バス停から少し歩くと、長崎一の繁華街 思案橋です。夜10時前、週末の街が盛り上がってる時間です。

 

f:id:kanta1756:20190629180345j:plain

 

f:id:kanta1756:20190629180415j:plain

 

f:id:kanta1756:20190629180436j:plain

 

f:id:kanta1756:20190629180502j:plain

 

goo.gl

 

九州の名物なのか、博多でも食べたことがある一口餃子です。遠路はるばるやってきたお店

で食べる餃子、非常に美味しいです。ここ宝雲亭と、雲龍亭という老舗があるんですが、甲乙付けがたいですね。

豚肉とニラを玉子でとじたシンプルな料理なんですが、ウスターソースをかけて、冷酒と食べると最高です。最近は、どこへ行っても、テーブルの上にウスターソースが置いてあるのをあまり見かけなくなったけど、長崎ではウスターソースは現役バリバリで、中華系のお店のテーブルには、必ず鎮座しています。

着いた時間が遅いので、プチ夜遊びということで、繁華街の雰囲気だけ味わったら、今夜の寝床のネットカフェです。思案橋のすぐ近くなので、ちょっと飲んだ後には便利です。ネットカフェは、車や列車で旅行してる時はよく利用しています。

畳一畳を少し広くしたブースにマットが敷いてあって、枕やブランケットも貸してくれるので、意外と寝心地はいいです。パーテイションで仕切ってあって、一応個室にはなっているので、パソコンで旅先の検索をしたり、あまり周りを気にせず過ごせます。

12時間滞在で2千円ちょっとの所が多く、街中の店舗はシャワー室を備えている所も多くあるので、我々、貧乏な旅行者には心強い存在です。ただ、難点もあって、うっかり漫画を読み始めると深夜になってしまったり、近くのブースで派手なイビキの人が寝てるとなかなか寝れません。時々、イビキ、歯ぎしり、寝言の合唱になってる時もあります。カプセルホテルやゲストハウス等、安宿は似たよう感じなんですが。

サイバック思案橋店、長崎に夜に到着した夜はここに泊まることにしてたんですが、2018年で閉店になってしまいました。ビリヤードやカラオケ、ダーツ等で深夜まで賑やかで繁盛してるように思ってたんですが、残念です。次に行った時に、どこに泊まるか探さねばなりません。

 

f:id:kanta1756:20190629184948j:plain

 

f:id:kanta1756:20190629185049j:plain

 

                          つづく