おっさんのお出かけ日記

普段はあまりお金は使わず、格安に一人旅をしています。たまに、子供と一緒。旅先で下手な写真を撮っています。

2019年2月 知床 その3(夜の札幌)

札幌に着いても、まだ高速バスの時間には早いので、札幌駅のひとつ隣の苗穂駅前の蔵の湯に行ってみました。


f:id:kanta1756:20190225192203j:image

 

天然温泉のスーパー銭湯です。露天風呂やサウナ等の施設もしっかりあって、入浴料金が440円の銭湯価格です。食堂もあって、定食や麺類が安いです。風呂上がりに一杯飲んで、唐揚げ定食でした。入浴と食事のセットで850円!

札幌駅近辺のスーパー銭湯、いくつかありますが、440円の庶民価格か、二千円超のセレブ価格かどちらかです。私はもちろん、庶民のお風呂です。

気温が氷点下なので、露天風呂に浸かっていてものぼせません。出たり入ったりゆっくりと風呂を楽しみました。一日けっこう歩いたので、温泉の湯が体に心地いいです。

以前は、夜行バスの待ち時間は、よく居酒屋で過ごしてましたが、一杯が二杯~となってけっこう高くなります。風呂屋が一番安上がりです。

 

goo.gl


f:id:kanta1756:20190225193546j:image


f:id:kanta1756:20190225193616j:image


f:id:kanta1756:20190225193800j:image


f:id:kanta1756:20190225193933j:image

 

風呂から出て、バスターミナルに向かいます。週末の北の都、真冬の繁華街は華やいでいます。冬は美味しいものが多いので、地元の方も観光客も飲んで食べてって感じなんでしょうか。

私は、温泉でぽかぽかになって、夜行バスの待合室に腰を落ち着けました。

バスターミナルのベンチに座って、バスの発車時刻を待ちます。

 

f:id:kanta1756:20190524152621j:plain


f:id:kanta1756:20190225194440j:image

 

今夜の宿、知床ウトロ行きのイーグルライナーです。  

        つづく